労働局では教えてくれない「請負のポイント」 (請負シリーズ36)

◆「告示37号、抵触日、請負化のポイントについて」講演
 年央の6月下旬、人材ビジネス業界団体主催の「研修会」において、「告示第37号、抵触日、請負化について」をテーマに弊社社長が講演を致しました。ご出席者は人材ビジネス業界団体に所属する企業30社様で、当該企業のご経営者や幹部職員の皆様にご参加いただきました。
 当研修会は、懸案の「労働者派遣法改正案」の動向から人材ビジネス業界の具体的事例等を交え、講師自身のこれまでの経験を踏まえた示唆に富んだ講演となりました。とりわけ、昨秋直撃した世界同時不況の影響を受け、低迷するわが国内経済不況からの早期脱却の為、「派遣」から「請負化」へシフトする中、所謂「09年問題」、「抵触日」、「告示第37号」等を踏まえ、企業の生き残りを図るべく“請負化の重要性”を中心とした講演となりました。
 当研修会は「質疑応答」を含め2時間で終了しましたが、研修終了後、聴講ご熱心な各企業様から「請負の適正化等について、是非、続編の研修会開催を」とのご要望を賜り、改めて厚く御礼を申し上げます。誠にありがとうございました。
 ご出席者の皆様からは、「請負がやっと解った」、「請負は無理だと思っていたけれど、それならできる」、「請負の認識を間違えていた」等の声をいただきました。また、今回の研修会主催者様より、継続的に「請負の勉強会」の依頼もいただいております。
 尚、弊社PRで誠に恐縮ですが、「請負化の手法」や「請負のポイント」、「労働局では教えてくれない請負」等の勉強会、研修会につきましては、今後も派遣元企業様や派遣先企業様のご要望を承りますので何卒宜しくお願い申し上げます。
【お問合せ先】
◆アウトソーシング総合研究所 株式会社OS総研
  TEL:052-588-9930 FAX:052-588-9931
  E-mail:info@os-g.co.jp
  URL http://www.os-g.co.jp/
  全国自治体・大学やマスコミも注目する★人事総務部ブログ
  http://www.xn--3kq4dp1l5y0dq7t.jp/