“出来高”にしたら“偽装請負” 請負は“出来高契約”ではありません

◆人材派遣業界の勘違いに振り回されている派遣先企業

 派遣先企業が「請負化」を進めるにあたり、人材派遣業界の「無知」に振り回されている派遣先企業が数多く存在しているのです。「“出来高契約”にすれば大丈夫です。」との誘いに便乗しているからです。また、出来高に馴染まない業務を無理矢理「出来高契約」に変更しているので、請求金額から出来高単価を逆算したり、生産数を偽装したりされている企業が数多く存在しているのです。これこそが正に“偽装請負”なのです。「請負」は業務内容に合わせ、適切な方法で請負することが重要になるのです。

★7月度『請負化推進セミナー』開催のご案内

【開催日・会場】
◆7月27日(火)【名古屋】
 「Time Office名駅」
  (名古屋駅より徒歩約4分)
◆7月29日(木)【大 阪】
 「新大阪トラストタワー」
  (大阪駅より徒歩約5分)
◆8月 5日(木)【東 京】
 「八重洲ダイビル」
  (東京駅より徒歩約5分)
【詳細内容・お申込み】
●詳細は、
 URL http://www.os-g.co.jp/seminar/
●お申込みは、
 URL http://www.os-g.co.jp/seminar/seminar_1007.pdf