「適正な請負」のチェックポイントは“独立性”

◆「適正な請負」のポイントは独立性

 「適正な請負」と言えば、すぐに「出来高」であるとか「機械設備の賃賃貸借契約」と捉えられています。しかし、その重要ポイントは、他ならぬ“独立性”にあるのです。「請負」としての“独立性”が最大のポイントなのです。厚生労働省(労働局)が、「請負」に関して、「仕切って下さい」「区分して下さい」等と言うのは、まさに“独立性”を求めているからに他ありません。決して、「出来高」や「機械設備の賃貸借契約」を求めている訳ではないのです。これが、「派遣先企業や人材派遣会社が求めている請負」と、「厚生労働省(労働局)が求めている請負」の大きな相違点なのです。「請負」を正しく理解すれば、決して「請負は難しくない」ことを充分理解していただけるのです。

★2013年7月度「第23回 請負化推進セミナー」開催のご案内

 セミナー開催日・開催地・会場名は、下記のとおりです。時間は、各会場共通で13:30~15:30です。
 ◇7月17日(水)【福 岡】:「アーバンオフィス」(第1会議室)
 ◇7月23日(火)【東 京】: 「八重洲ダイビル貸会議室」(第2会議室)
 ◇7月25日(木)【大 阪】:「ラソンテ貸会議室」(E・F会議室)
 ◇7月26日(金)【名古屋】:「名古屋会議室プライムセントラルタワー」(第6会議室)

【お申込み先】

 ・お申込み詳細は、当協議会HP http://www.ukeoi.jp/ をご参照ください。
 ・尚、受付は定員になり次第、締め切らせていただきます。

◆社団法人全国請負化推進協議会

 〒450-0002 名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
 TEL:052-526-0311 FAX:052-588-9931
 E-mail:jimukyoku@ukeoi.jp
 URL :http://www.ukeoi.jp