急務の請負化推進“混在職場も請負化へ” (請負シリーズ32)

 所謂「2009年問題」が待ったなしの状況になってきました。
チェック項目は、次のとおりです。
(1)事務部門における長期派遣 
 ・「専ら派遣(インハウス派遣)」を含む。
(2)「26業務」の長期派遣部署
 ・製造物流現場での外部業者の長期利用
 ・請負から派遣に切り替えた部署
(3)サービス業務の長期派遣
これらについては大半が違法状態と認識し、至急改善が必要です。事務部門の「26業務」といっても安心はできません。ゼロからの再度見直しが重要です。