人材派遣業界は“請負化推進”で業種転換を図れ

◆人材派遣では厳しい生き残り

 労働者派遣法改正により“人材派遣”での厳しさは相当なものになるものと予想されます。「登録型派遣の原則禁止」や「短期派遣の原則禁止」や「製造業務派遣の原則禁止」と“禁止の3連発”です。また、「みなし制度」や「均衡待遇」と、派遣先企業にとって人材派遣の利用を控えたくなるような条項や、派遣元企業に至っては“マージン率の開示”と、ビジネス継続が困難になるような改正法案になっています。これでは、将来的にビジネスはできなくなると考えられます。

◆「人材派遣」からの請負化は“請負化推進セミナー”で解決を

★5月度『請負化推進セミナー』開催のご案内
 同セミナーの「開催日」及び「開催場所」は下記のとおりです。
◇【名古屋】5/18(火)
 「Time Office名駅(タイムオフィス)」(名古屋市中村区名駅)
◇【大 阪】5/20(木)
 「新大阪トラストタワー」(大阪市淀川区宮原)
◇【東 京】5/26(水)
 「八重洲ダイビル」(東京都中央区京橋)
●詳細情報は下記URLをご覧ください。
 http://www.os-g.co.jp/seminar/
●セミナーのお申込みは、下記URLよりお願い致します。
 http://www.os-g.co.jp/seminar/seminar_caravan02.pdf

【ご案内】

“★4月より完全無料化”のマッチングサイトです。各企業様ご自由にご登録のうえ、ご活用ください!
★総合検索サイト『人事総務部』
 (ご登録要、★無料)
 http://www.jinjisoumubu.jp/