厚生労働省 「派遣」から「請負」へのポイント

◆契約の移行だけでは難しい“請負契約”への移行

 「請負」を理解していない派遣元会社に“請負推進”を依頼するのは、あまりにも無謀と言わざるを得ません。契約を継続する意思のある派遣会社自らが、負の提案をする訳がありません。そこにコンプライアンスの落とし穴があるのです。

◆派遣会社の「請負能力」チェックポイント

 先ずは派遣会社から「出来高契約と賃貸契約」と言ってきた時点で、その派遣会社には「請負ノウハウ」は皆無だと言っても過言ではありません。なぜなら、それらは「請負の要件」ではないからです。それを誤認識している会社に「請負」を依頼するのは、やはり無謀と言わざるを得ないのです。

★『請負化推進セミナー』開催のご案内

 ◆【3月10日(水)】13:30~15:30・・大 阪(会場)
 ◆【3月16日(火)】13:30~15:30・・東 京(会場)
 ◆【3月24日(水)】13:30~15:30・・名古屋(会場)
 ※詳細情報は下記URLをご覧ください。
  http://www.os-g.co.jp/seminar/
 ※セミナーのお申込みは、下記URLよりお願い致します。
  http://www.os-g.co.jp/seminar/seminar_1003.pdf