請負化が進展しない派遣先企業は「請負メリット」を理解できていない

◆請負メリットはコストだけではない

 請負の最大メリットは“コスト”ではありません。それは即ち、“雇用調整のアウトソーシング”にあるのです。派遣先企業においては、雇用調整を請負ってもらうことに意味があるのです。派遣自体に雇用調整機能があるからです。しかし、請負は請負会社が自ら実施しなければならず、請負メリットは計り知れないのです。人材派遣を活用していながら表面上のコストに拘泥していると、後で大きなコストアップや労務問題を招くことになると承知しておいていただきたいのです。なぜなら、請負は労務問題も含め、請け負ってもらうことに意義があるからです。

★平成23年(2011年)11月度:第15回『請負化推進セミナー』開催のご案内

【開催日時・会場】
◆11月22日(火)【大 阪】ネット・カンファレンス大阪
 (ニッセイ新大阪ビル:新大阪駅より徒歩約5分)
◆11月25日(金)【名古屋】名古屋会議室 プライムセントラルタワー名古屋駅前店
 (名古屋プライムセントラルタワー:名古屋駅より徒歩約5分)
◆11月29日(火)【東 京】八重洲ダイビル貸会議室
 (八重洲ダイビル:東京駅より徒歩約5分)
【詳細・お申込み】下記URLよりご覧ください。
 http://www.os-g.co.jp/seminar/