★「雇用創出プラン(福祉雇用)」等に対する公的機関アクセスランキング

◆当ブログ記事で「提言」
 昨年の金融危機に端を発した世界同時不況の直撃後、とくに今年1月から3月にかけて、当ブログ記事で「提言」をして参りました。とりわけ国内企業の大幅減産に伴う「派遣切り」による非正規労働者の大量失業が進行する中、当該ブログ記事は、○「非正規労働者雇用の問題点と提言(1/5日付)」、○「製造派遣規制強化は『派遣切り』を加速させる(1/15日付)」、○「雇用創出プラン(福祉雇用)の提言(2/12日付)」、○「どこに行ってしまったのか『雇用対策法案』!(2/23日付)」、○「非正規労働者の雇用安定化の緊急提言(3/13日付)」、○「厚生労働省による史上最大の“派遣切り”(3/30日付)」等々です。詳しくは、当ブログ記事バックナンバーをご覧ください。
◆公的機関の「アクセスランキング上位20」
 そこで、今年1月~3月までの3ヵ月間に限定し、当ブログの「公的機関(国及び地方公共団体)アクセスランキング上位20」※を、以下に公表させていただきました。下記にノミネートされた各機関は、非正規労働失業者への諸対応をはじめ、「雇用創出」に真剣にお取組みのことと拝察致します。各機関の皆様には、「雇用の安定」及び「労働者保護」を基本スタンスとする弊社ブログ記事にご注目を賜り、改めて厚く感謝申し上げます。今後とも当ブログをご愛読賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
※但し、弊社ブログアクセス解析による「IP判明分の機関」に限定。
【ブログアクセスランキング公的機関上位20】
★第1位:「埼玉県」、☆第2位:「衆議院」、◎第3位:「東京都」、●第4位:「笠間市(茨城県)」、●第5位:「岐阜県」、●第6位:「尼崎市(兵庫県)」、●第7位:「堺市(大阪府)」、●第8位:「大阪府」、●第9位:「経済産業省」、●第10位:「石川県」、○第11位:「広島県」、○第12位:「湯沢市(秋田県)」、○第13位:「加賀市(石川県)」、○第14位:「長野県」、○第15位:「北上市(岩手県)」、○第16位:「社会保険庁」、○第17位:「宮崎県」、○第18位:「一戸町(岩手県)」、○第19位:「岡山県」、○第20位:「遊佐町(山形県)」。以上