平沼赳夫衆議院議員から再び御礼Eメール!

◆弊社「提言」に対する御礼Eメール

 弊社運営の当「人事総務部ブログ」には、政府各省庁からのアクセスが毎日あり、これまで衆議院からもアクセスがあります。そして、平沼赳夫衆議院議員※1)からは、しばしば弊社にEメールを頂戴しているという経緯です。
 先日、当ブログ記事(10/3/9日付)でご紹介した『【提言】文部科学省 学生の“奨学金”の返済猶予法案(モラトリアム)を』について、この度、平沼赳夫衆議院議員より御礼Eメールを頂戴しましたので、以下にご紹介致します。
《 メール有難うご座いました。奨学金のモラトリアム法案のこと、検討させて頂きます。ご意見に御礼申し上げます。衆議院議員 平沼赳夫 (原文のまま) 》

◆「日本再建」を目指す平沼グループ

 平沼赳夫衆議院議員は、“今こそ党利党略ではなく、真の国益を守るために行動する真正保守の再生が必要”との信念のもと、“ブレません。媚びません。投げ出しません。”を政治モットーとして「政策の政治」を標榜しておられます。平沼赳夫議員のご活躍を祈念申し上げる次第です。
※1)●当ブログ記事(09/7/13日付)
 :『平沼赳夫衆議院議員から御礼Eメール!』ご参照。
【ご参考】
★平沼赳夫オフィシャルHP
 http://www.hiranuma.org/