野田総理の“安全運転”はドライビングシミュレーターだった

◆野田総理は「安全運転(政権運営)」をしていなかった

 野田総理の誕生後、2ヶ月が経過しました。マスメディアは“安全運転”と称していますが、野田総理は、果たして、本当に安全運転(政権運営)をしていると言えるのでしょうか?気づいて欲しいのは、野田総理の運転は、単なる“ドライビングシミュレーター(Driving simulator)”に過ぎないということです。まさに、模擬運転なのです。それが証拠に何も進展していません。国民は、野田総理の運転が自動車(政権)なのか、シミュレーターなのか、気づいていただきたいのです。