★書籍のご案内 『月刊 人材ビジネス 6月号』

【書籍のご案内】

◆『月刊 人材ビジネス6月号  vol.323』
 ・発行元・販売元:株式会社オピニオン
 ・定価:2,520円(税込)
 ・年間購読料:30,000円(税・送料込み)
 ・発売:毎月1回1日発行

【書籍の特長】

2013年6月号の“注目テーマ(一部抜粋)”を、下記にご案内致します。
◆HEAD LINE
★[特別寄稿]
 規制改革をめぐる議論に望むもの
 現実に即した改革を、自らの手で
 小嶌典明
★[コラム 人材派遣物語 第9回]
 派遣の未来を切り開く条件とは何か?
◆News
◆今月のデータピックアップ

【コメント】

 『月刊 人材ビジネス』は、“人材サービス企業とユーザーを結ぶ唯一の情報誌”というキャッチフレーズで、「株式会社オピニオン」が毎月発行している月刊誌です。
 今号の注目記事は、前掲のとおりです。現在、厚生労働省の「今後の労働者派遣制度の在り方に関する研究会」で、昨年施行された『改正労働者派遣法』の附帯決議に係る“今後の派遣の在り方”について議論が進行しています。「派遣法改正」に続き、今春、『改正労働契約法』が施行され、「専門26業務派遣適正化プラン」の継続実施も相俟って、人材派遣業界を取り巻く環境は、益々厳しい状況に追い込まれています。
 こうした局面にどのように臨んでいくべきかの方向性等について、前掲の★[特別寄稿]では、小嶌典明・大阪大学大学院教授が、また、★[コラム 人材派遣物語 第9回]では、三浦和夫代表取締役(「月刊人材ビジネス」主筆)の両記事は、私たち読者に示唆してくれる内容です。人材派遣や請負に携わる「派遣元企業」様は勿論のこと、派遣や請負をご利用の「派遣先企業」様も常備されれば必ずお役に立つ一冊です。
【当ブログお奨め度】・・・★★★★★
ご注文詳細は、下記URLをご参照ください。
★『月刊 人材ビジネス』
 URL http://www.jinzai-business.net/gjb_list.html