待ったなし! 有期雇用の「2018年問題」“同一労働同一賃金でも契約社員を無期雇用されますか?”

◆2千万人の労働環境が激変する 同一労働同一賃金でも契約社員を無期雇用されますか?

 『改正労働契約法』の施行により、有期雇用の労働者が5年を超えて反復更新にて本人の申出により、無期雇用となるのです。これが、有期雇用の労働者の「無期転換ルール(5年ルール)」です。その最初の5年目の期日が2018年4月1日にあたる為、“有期雇用の2018年問題”と言われているのです。
 そして、有期雇用の労働者の「無期雇用」を推進したい厚生労働省は、全国の企業を対象に「無期転換ルール」に関する説明会を開催して、無期雇用化を後押ししています。また、「働き方改革実現会議」においては、政府が推進する「同一労働同一賃金」の議論も進められている為、企業は、無期雇用の決断に躊躇しているのが現状です。
 また、この「同一労働同一賃金」は、とりわけ、「非正規労働者の賃金水準を対正社員の8割にまで引き上げる」のを目標とし、年内に「ガイドライン」を策定する前提で議論しています。そして、これに関わる『労働契約法』のみならず、『労働者派遣法』、『パートタイム労働法』の3法一括改正が政府の望む方針である為、「無期雇用」の問題は「同一労働同一賃金」の問題なくして語れないのです。
 実際、企業担当者は、「無期雇用のうえ同一労働同一賃金では、無期転換は難しい」とか、「同一労働同一賃金なら無期雇用は難しい」等と、「同一労働同一賃金」の問題は、正社員との賃金格差が大きい企業ほど、より大きな影響を受けるのです。その為、既に一部の大企業では、有期雇用の労働者に関して、2017年9月末、もしくは同年12月末には「雇止め」を想定しているのです。
 有期雇用の労働者(非正規労働者)は、国内の労働者の約40%、2000万人とも言われており、国内の労働環境は激変することになるのです。また一方で、有期雇用の契約社員を「雇止め」するにあたり、新たな労働力確保の模索も始まってきているのです。しかし、未曽有の労働力不足(人手不足)の為、新たな有期労働者の雇用も難しいのが現実です。
 従って、2018年以降は、賃金格差が大きい大企業においては、有期雇用の労働者の直接雇用はなくなり、正社員そして直接雇用の労働者に代わり、「業務請負(アウトソーシング)化」が進むことになるでしょう。そして、人材確保が困難な中小企業においては、無期雇用への転換が進み、大きく二極化することになるのです。

【ご参照】

◆『経済産業新報』掲載記事(2016/11/1日号・第1面)
 URL http://www.jsbb.jp/wp-content/uploads/2016/11/『経済産業新報』掲載記事20161101日号.pdf
◆株式会社経済産業新報社
 URL http://kspress.biz/

◆「同一労働同一賃金」の法制化にどう臨むのか?

 社団法人全国請負化推進協議会の代表理事・会長は、上記のとおり、『経済産業新報』の寄稿記事『待ったなし! 有期雇用の「2018年問題」』において、“2000万人の労働環境が激変する”と提言しました。2017年の今、国内企業はその渦中にあるのです。これは、一企業にとどまる問題ではなく、国内全体に及ぶ喫緊の問題と警告したのです。『請負化推進セミナー』では、当『経済産業新報』記事の寄稿主筆者である社団法人全国請負化推進協議会の代表理事・会長が、他社の動向も踏まえ、わかりやすく解説します。全国より多数の皆様のご参加をお待ちしています。

★2017年『請負化推進セミナー』開催のご案内

【テーマ】
(1)2018年に激変する労働環境
 ・『改正労働契約法』に基づく「無期転換ルール」
 ・『改正労働者派遣法』に基づく「雇用安定措置」
 ・働き方改革実現会議の「同一労働同一賃金」
(2)厚生労働省(労働局)の動向
 ・行政指導の動向  ・廃止された特定派遣への対応
(3)「適正な請負」のポイント
(4)厚生労働省(労働局)が教えてくれない請負
【開催時間】 14:00~16:00(各会場共通) 受付は13:30より。
【開催日・会場】
◆ 9月27日(水)【東 京】 東京国際フォーラム
◇10月 6日(金)【名古屋】 名古屋プライムセントラルタワー
◇10月12日(木)【松 山】 ホテルマイステイズ松山(旧 ホテルJALシティ松山)
◇10月18日(水)【神 戸】 三宮ビル東館
◇10月19日(木)【大 阪】 梅田スカイビル
◇10月26日(木)【札 幌】 アスティ45
◆11月 9日(木)【金 沢】 アパ金沢ビル
◆11月15日(水)【福 岡】 博多バスターミナル
◆11月16日(木)【広 島】 ベルヴュオフィス広島
◆11月21日(火)【東 京】 東京国際フォーラム
◆11月29日(水)【那 覇】 沖縄県市町村自治会館
◇12月 8日(金)【名古屋】 名古屋プライムセントラルタワー
【お申込み方法】
・当協議会ホームページの「催事情報」よりお申込みください。
 ※催事情報URL http://www.ukeoi.jp/event.html
【お問い合わせ先】
◆社団法人全国請負化推進協議会
 〒450-0002 名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
 TEL:052-526-0311 FAX:052-588-9931
 URL:http://www.ukeoi.jp