《注意》日々紹介会社の「日雇いなら雇用リスクがない」との主張は日々紹介会社の詭弁

◆日雇いにも必要な「社会保険の加入義務や有給休暇」

 2012年の『改正労働者派遣法』で「日雇派遣は原則禁止」となり、「日々紹介」による日雇いが注目されています。そして、日々紹介会社は、「日雇いなら雇用リスクがないのです」と言って営業をしているのです。しかし、それは詭弁に過ぎません。そこでご注意しなければならない点は、「日々紹介」で日雇いを受け入れている企業は、同じ労働者を継続していれば、“社会保険の加入や有給休暇を設ける義務”もあることを、当該企業に認識していただきたいのです。厚生労働省の調査視点は、契約ではなく、実態です。毎日同じ労働者を雇用していれば、社会保険の加入義務や有給休暇についても、企業としての責務が求められるのです。日雇労働者で連続した雇用でも、1ヶ月を超えるならば、社会保険に加入する義務があるのです。但し、所謂、季節労働(6ヶ月未満)に関しては、6ヶ月間まで猶予されているのです。