アベノミクスの“限定正社員”は人材派遣業界を崩壊させる!“派遣から限定正社員へ”

◆企業にとって便利な「限定正社員」

 アベノミクスにより、「限定正社員」が論議されています。勤務地・職種・勤務時間を限定した「期間の定めのない社員」です。また、正社員との違いは、条件によって「雇止め」が可能な点です。その影響を大きく受けるのは、人材派遣業界です。なぜなら、企業が人材派遣に求めていたのは“変動費”だからです。使いづらい人材派遣より、使い易く「雇止め」が可能な“限定正社員”は、人材派遣業界を崩壊させることになると懸念します。