派遣法改正に伴い“請負化のポイント”にアクセス集中!

◆“請負化のポイント”にアクセス集中!
 労働者派遣法改正における“専ら派遣製造派遣、短期派遣”の禁止論議に伴い、人事総務部ブログのカテゴリー“請負化のポイント”にアクセスが集中してきています。これは、時代が「請負化」への流れをダイレクトに反映している証と言っても過言ではありません。
 今まさに、厚生労働省や労働局も「雇用の安定」には“請負化”を推奨してきています。金融不況前の“請負はノー”から請負化推進に転換し、雇用の安定へと大きく舵を切ってきている現状です。このタイミングで「請負化」を推進していくことが、今後の企業経営の更なる安定に繋がるものと確信します。派遣ビジネスの縮小と共に、「請負ビジネス」は内需型の新産業として更に認知されていくことが望まれるばかりです。