派遣法改正で人材派遣業界は“自由化業務”を制した会社が勝ち組に

◆「専門26業務」縮小により鍵は“自由化業務”

 人材ビジネス業界の明暗は“自由化業務”で決まります。今までもそして今後も、その鍵は自由化業務が握っているのです。派遣法改正で「登録型派遣の原則禁止」となれば、今後のビジネスは二つの選択肢しかありません。第一に“常用雇用労働者”派遣、そして第二に“請負”です。派遣会社は、その選択如何で明暗が決まるのです。

◆リスクと課題が大きい自由化業務の常用型派遣

 派遣法改正で派遣先が派遣導入を難しくする大きなポイントは“均衡待遇”で、派遣先に重く圧し掛かって来ます。均衡待遇での派遣では、派遣先にメリットが無いからです。また、“みなし雇用制度”では常用労働者の派遣を受け入れ難いという点も大きな課題です。派遣事業は、派遣先にメリットが与えられなければ成立しないビジネスです。

◆メリットは「請負」に

 派遣先はコストパフォーマンスや流動性に優れた“請負化”の選択以外、道は無いのです。

★『請負化推進セミナー』開催のご案内

 同セミナーの「開催日」及び「開催場所」は下記のとおりです。
◇【広 島】4/ 6(火)
 「広島YMCAホール」(広島市中区八丁堀)
◇【岡 山】4/ 7(水)
 「岡山コンベンションセンター」(岡山市北区駅元町)
◇【大 津】4/ 8(木)
 「コラボしが21」(大津市打出浜)
◇【福 島】4/13(火)
 「福島県文化センター」(福島市春日町)
◇【宇都宮】4/14(水)
 「栃木県総合文化センター」(宇都宮市本町)
◇【熊 谷】4/15(木)
 「熊谷商工会議所」(熊谷市宮町)
◇【静 岡】4/20(火)
 「静岡ターミナル開発(パルシェ)」(静岡市葵区黒金町)
◇【浜 松】4/21(水)
 「TKP浜松カンファレンスステーション」(浜松市中区砂山町)
◇【名古屋】5/18(火)
 「Time Office(タイムオフィス)」(名古屋市中村区名駅)
◇【大 阪】5/20(木)
 「新大阪トラストタワー」(大阪市淀川区宮原)
◇【東 京】5/26(水)
 「八重洲ダイビル」(東京都中央区京橋)
●詳細情報は下記URLをご覧ください。
 http://www.os-g.co.jp/seminar/
●セミナーのお申込みは、下記URLよりどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 http://www.os-g.co.jp/seminar/seminar_caravan.pdf