厚生労働省 労働局 人材派遣 “政令26業務”は“請負化”へ

◆事務派遣業界は人材派遣から“請負化”への転換を

 「5号・8号業務」以外の「政令26業務」についても、厚生労働省労働局の方針では“請負化”です。事務派遣業界に対する“請負化”への流れは、“日本年金機構”で確定したのです。人材派遣業界は、他社よりも一歩でも早く“請負化”ノウハウを持たなければ、“生き残り”はあり得ないのです。

◆“派遣”と異なる“請負”には他社との共存は無い

 人材派遣は1社の派遣先企業に対して数十社の取引があり得ましたが、“請負”にはあり得ないのです。派遣のうち数十社が請負になっても、2~3社しか生き残こることはできないのです。“請負”は、その会社の“生き残り”のキーワードなのです。
★7月『請負化推進セミナー』開催のご案内
【開催日・会場】
◆7月27日(火)【名古屋】
 「Time Office名駅」
  (名古屋駅より徒歩約4分)
◆7月29日(木)【大 阪】
 「新大阪トラストタワー」
  (大阪駅より徒歩約5分)
◆8月 5日(木)【東 京】
 「八重洲ダイビル」
  (東京駅より徒歩約5分)
【詳細内容・お申込み】
●詳細は、
 URL http://www.os-g.co.jp/seminar/
●お申込みは、
 URL http://www.os-g.co.jp/seminar/seminar_1007.pdf