人材派遣・請負の労働局監査対応の重要性

◆監査対応で変わるコンプライアンス

 人材派遣や請負において、労働局監査対応が確実にできず“行政指導”になっているケースが数多く目立っています。それは、各企業が是非を知らないまま“労働局監査”を受け入れている為、侵しているミスに気付いていないのです。企業としてはコンプライアンスに則って運営しているつもりなのに、初歩的なミスでコンプライアンス違反になっている現実を数多く見てきました。企業のご担当者には、労働局監査対応ができる“人材教育の重要性”を再認識していただけることを望むばかりです。

★『派遣法改正をビジネスチャンスにするセミナー』開催のご案内

講師:【木村大樹氏プロフィール】
URL http://www.os-g.co.jp/seminar/spk_kimura/
“労働局では教えてくれない請負”
【開催日・会場】
◆6月18日(金)【名古屋】
 「ウインクあいち(愛知県産業労働センター)」
  (名古屋駅より徒歩3分)
◆6月25日(金)【大 阪】
 「新大阪トラストタワー」
  (新大阪駅より徒歩5分)
◆6月30日(水)【東 京】
 「TKP大手町カンファレンスセンター」
  (大手町駅より徒歩1分)
【主催】株式会社OS総研
当「セミナー詳細」及び「お申込み」は、下記URLより宜しくお願い申し上げます。
http://www.os-g.co.jp/seminar/seminar_1006_2.pdf