2013年 人材派遣業界は派遣労働者(派遣社員)を大切にすべき!

◆派遣社員を軽視してきた人材派遣業界

 2013年になり、人材派遣業界は、分野を問わず、“極度の人手不足”に悩まされています。それは、派遣労働者(派遣社員)を軽視してきたツケと言えます。「もう派遣では働きたくない」等と、派遣労働者が派遣業界を見捨てたのです。アベノミクスの進行で「求人」が増加し、仕事があるなら、わざわざ派遣で働きたいと思わないからです。人材派遣業界は、派遣労働者に見捨てられた事実をきちんと受け止め、再度、魅力ある業界を目指していただきたいのです。

【ご参照】

●ブログ記事(2013/7/1日付)
 :『社団法人全国請負化推進協議会の代表理事 派遣業界に対し『月刊人材ビジネス(7月号)』で“派遣料金の5%値上げ(適正化)キャンペーン”を提唱!』。
  URL http://www.jsbb.jp/tg/24028/