人材派遣業界で増加する“同一業務での分社経営”は厚生労働省(労働局)の行政指導対策か?

◆増加する「分社経営」が意味するものは

 労働者派遣事業に対して“規制強化(資産要件、派遣法改正)”となったにもかかわらず、人材派遣会社数が増加しているのです。「業務分野」が異なるのであれば理解できるのですが、“同じ業務分野における同一エリアの分社”は、一体何を意味しているのでしょうか?真っ先に考えられるのは、“厚生労働省(労働局)の行政指導対策”が挙げられます。厚生労働省(労働局)は、許認可事業に対して「行政指導」をします。万一、「行政処分」を受けることになっても、他の一社を「受け皿」にできるから、という意図と推測します。苦肉の策をしなければならないほど、人材派遣業界は「行政処分(行政処分)」に敏感になっているようですが、くれぐれも本末転倒にならないように臨んでいただきたいと思います。

★2013年7月度「第23回 請負化推進セミナー」開催のご案内

 セミナー開催日・開催地・会場名は、下記のとおりです。時間は、各会場共通で13:30~15:30です。
 ◇7月17日(水)【福 岡】:「アーバンオフィス」(第1会議室)
 ◇7月23日(火)【東 京】: 「八重洲ダイビル貸会議室」(第2会議室)
 ◇7月25日(木)【大 阪】:「ラソンテ貸会議室」(E・F会議室)
 ◇7月26日(金)【名古屋】:「名古屋会議室プライムセントラルタワー」(第6会議室)

【お申込み先】

 ・お申込み詳細は、当協議会HP http://www.ukeoi.jp/ をご参照ください。
 ・尚、受付は定員になり次第、締め切らせていただきます。

◆社団法人全国請負化推進協議会

 〒450-0002 名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
 TEL:052-526-0311 FAX:052-588-9931
 E-mail:jimukyoku@ukeoi.jp
 URL :http://www.ukeoi.jp