「派遣や請負に関する労働局の解釈が違う」は派遣会社の理解不足

◆「労働局の解釈」は理解不足から

 人材派遣会社が「全国の労働局によって解釈が違う」という主張は、質問が間違っていることが原因です。それは、派遣や請負に関する曖昧な知識で質問をしていることに起因し、その結果、労働局による対応も変わってしまうからなのです。正しい質問ができたなら、正しい回答をしてもらえるのです。

◆「請負」は労働局で教えてくれない

 結論から申し上げると、「請負」に関して都道府県労働局は教えてくれないのです。なぜなら、「請負」は労働局の管轄ではないからです。従って、労働局に「請負」について質問すると、「○○した方が望ましい」との対応をされるに留まります。派遣会社には、派遣や請負を正しく理解していただくことが重要になのです。

★平成23年(2011年)11月度:第15回『請負化推進セミナー』開催のご案内

【開催日時・会場】
◆11月22日(火)【大 阪】ネット・カンファレンス大阪
 (ニッセイ新大阪ビル:新大阪駅より徒歩約5分)
◆11月25日(金)【名古屋】名古屋会議室 プライムセントラルタワー名古屋駅前店
 (名古屋プライムセントラルタワー:名古屋駅より徒歩約5分)
◆11月29日(火)【東 京】八重洲ダイビル貸会議室
 (八重洲ダイビル:東京駅より徒歩約5分)
【詳細・お申込み】下記URLよりご覧ください。
 http://www.os-g.co.jp/seminar/