派遣は「派遣先」がリスクを抱え、請負は「請負会社」が責任を負う

◆「派遣先企業のリスクと責任」を軽減する請負

 派遣先企業において、「請負はリスクがある」と考えている企業が数多く見受けられます。しかし、本当にリスクが大きいのは“派遣”なのです。むしろ、「請負」は派遣先企業のリスク分散が可能なのです。従って、派遣先企業に派遣や請負を正しく理解していただければ、“真のリスク”も判っていただける筈です。

◆リスクの正しい理解を

 派遣先企業として、どのようにリスク回避すべきかは重要な問題です。「派遣と請負のリスク」に関し、企業として改めてご検討いただきたいと思います。

★平成23年(2011年)11月度:第15回『請負化推進セミナー』開催のご案内

【開催日時・会場】
◆11月22日(火)【大 阪】ネット・カンファレンス大阪
 (ニッセイ新大阪ビル:新大阪駅より徒歩約5分)
◆11月25日(金)【名古屋】名古屋会議室 プライムセントラルタワー名古屋駅前店
 (名古屋プライムセントラルタワー:名古屋駅より徒歩約5分)
◆11月29日(火)【東 京】八重洲ダイビル貸会議室
 (八重洲ダイビル:東京駅より徒歩約5分)
【詳細・お申込み】下記URLよりご覧ください。
 http://www.os-g.co.jp/seminar/