労働局の「派遣・請負事業の適正化に向けた研修会」がスタート

◆労働局主催の「研修会」は一斉調査の前触れ

 都道府県労働局による恒例の“派遣・請負事業の適正化に向けた研修会”がスタートします。当該研修会開催後には、労働局による「行政監査」がスタートすることになるのです。

◆今回の研修会は「政令26業務(専門26業務)」が中心に

 今回の研修会は、「政令26業務(専門26業務)」に関わる内容を中心に実施されるものと思われます。即ち、厚生労働省や労働局の『専門26業務派遣適正化プラン』に則ったものになるでしょう。